SHOP限定色:ハンプトンゴールドのご紹介

 #PECOLO #限定カラー



ハンプトンゴールドのご紹介


インスタでご覧くださった方もいらっしゃるかと思いますが、先日SHOP限定色が登場し、3日間という販売期間でしたが、ありがたいことに大変な反響をいただきました。

新しい色の名前は「ハンプトンゴールド/hampton gold」です。

とても落ち着きのある上質な空間を演出するシャンパン系のカラーが生まれました。


今回はこの「ハンプトンゴールド/hampton gold」について取り上げたいと思います。

PECOLOの色を開発している担当者へのインタビューをご紹介していきますので、楽しんでご覧くださると嬉しいです。





ハンプトンゴールドのイメージ

まずは、気になる新色のイメージをさっそく聞いてみました。


今回のイメージキーワードは【高級感】 【貴族】 【高価】 【伝統的な】 【歴史を感じる】 【優雅な】という6つです。





全体的に重厚な雰囲気をじるキーワードですね。



ゴールドの歴史については本当に長く、紀元前6000年の時代からすでに存在し、金の装飾品が作られていたということもわかっているのだそうです。


時代が進んでもその魅力は変わらず、どの時代にも人々を魅了していたことが様々な歴史を振り返ってもよくわかります。

身につける装飾品や食器、建造物に至るまで本当に様々なものが時代と共に作られていますね。

実に長い時間、常に人々のそばにあった色であるとも言えるのかもしれません。






なぜ、ハンプトンゴールドなのか?


重厚な雰囲気を感じるキーワードでしたが、このブログを通して詳しくご紹介した限定カラーの「ソフトレモン」と、「シーグリーン」のコンセプトである【Fleshness】と比べると別のイメージのコンセプトであることがわかりました。


そこで、この色が生まれた背景を聞いてみました。


今回のPECOLOフードスタンド に塗装したハンプトン ゴールドは、上質で艶を抑えたシャンパン系カラーです。



王宮でも、優雅で高貴な色として好んで使われていた色。

光沢を抑えた塗装色と艶が、落ち着いた雰囲気をインテリアにもたらします。

優雅でゆったりとしたペットとの時間を、この色を通じ感じてほしいと思います。



色を通して伝えたいメッセージ


PECOLOでは色の専門知識を持った専属のコーディネーターがいますが、色彩の資格を持つからこそトレンドの色情報や色の持つイメージなど様々な要素を織り交ぜながら色を作っています。

また、新しい色を作る毎に、選んでくださったご家族の皆さまへの様々な思いを込めてその色を考えています。

叶うなら直接お会いしてお伝えしたいことがたくさんあるのですが、なかなかそうもできないので、ここで少しでもPECOLOのプロダクトの背景を知っていただきたいと思い、今回の色を通して伝えたいメッセージを聞きました。







PECOLOのフードスタンドは、どの色が塗装されてもシルエットがとても綺麗に見えるデザインになっています。

器とのバランスで、細いフレームラインは色がしっかりと主張される見え方をします。

部屋のインテリアに溶け込み、ペットとの生活に良い環境がご提供できるとうれしく思います。


自分の好きな色、ペットが好む色、自分の部屋のコンセプトに合う色。

「人・ペット・インテリア」この3要素を満たす色を、いろいろな視点から考え、今後もご提供していきたいです。




PECOLOの想い


こちらで取り上げたように色の効果には様々なものがある事がわかっています。


生活空間の中に新しい色が加わることで様々な変化が生まれると感じます。

犬や猫たちには、まず快適にそして負担が少ない状態で食事をしてもらいたいという気持ちが第一優先ですが、家族である飼い主の皆さまにとっては、PECOLOのプロダクトを通して、その色が目に入るたびに少しだけ気持ちが豊になるような存在になると本当に嬉しく思います。




新色「ハンプトンゴールド」についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?


また今度も新しい色が登場する際にはご紹介していきたいと思っておりますので、どんな色が生まれるのかをどうぞお楽しみに!



※「ハンプトンゴールド」はdogdeco伊勢丹新宿店での期間限定で販売したカラーであり、現在は販売を終了しております。また、オンラインショップでは販売しておりませんのでご了承ください。

定番カラーやオンライン限定色の「シーグリーン」については、下記のオンラインショップにてご覧いただけます。


PECOLOのオンラインショップはこちら


65回の閲覧

最新記事

すべて表示